コーヒーの飲みすぎと高血圧の関係性

コーヒーの飲みすぎと高血圧の関係性

毎日コーヒーを飲むことが習慣になっている人も多いでしょう。特に男性の場合は、朝だけでなく、会社でもコーヒーを飲む機会があるのではないでしょうか?しかし、カフェインは覚醒作用があるほどですから、体に悪いのではないかと不安に思っている人もいるようです。また、以前はコーヒーの飲み過ぎが高血圧の原因になるという噂も出回っていました。

しかし、実際にはコーヒーの飲みすぎで高血圧になることはありませんので安心して下さい。なぜ言い切れるのかというと、コーヒーと高血圧に関する噂は世界各国で広まっており、アメリカでも研究が行われてきたのです。そして、その研究の結果、コーヒーと高血圧には何の関係も無いことが実証されました。ですから、コーヒーを飲みすぎたとしても、それが原因で高血圧になることはありませんので安心して下さい。

むしろ、高血圧の改善に役立つとも言われていますので、毎日飲み過ぎたとしても気にする必要はありません。しかし、空腹の状態で飲むと胃腸にダメージを与えるなどのデメリットもありますので、飲み方には注意した方が良いでしょう。