高血圧による首の後ろの痛み

高血圧による首の後ろの痛み

高血圧によって首の後ろに痛みが生じることもあるでしょう。首周辺の血行が悪化する事は珍しいことではありません。高血圧の状態が長く続くと、体の血行が悪化しますので、それが影響して首の後ろの痛みやコリも発生するのです。

高血圧になることによって様々な症状が現れますが、特に同じ姿勢で居ることが多い人は、このような症状が現れやすいという特徴があります。

たとえば、長時間パソコンに向かう機会が多かったり、運転する時間が多い、うつむく姿勢が多いなど・・・このような機会が多い人は注意が必要です。長時間同じ姿勢でいると、徐々に首の後ろに痛みを生じるのではないでしょうか。

血行を促進することができれば症状が緩和できる可能性はありますが、それが難しいようであれば、医療機関を受診して高血圧自体を治療することも大切です。また、痛みだけを緩和することを考えるのではなく、自分で高血圧を改善する努力をすることも効果的です。

なかなか難しいかもしれませんが、頻繁に首の後ろに痛みを感じたり、張ったり、凝ったりする場合は高血圧の可能性がありますので注意して下さい。