高血圧による肩こりとめまいについて

高血圧による肩こりとめまいについて

高血圧になることによって、様々な症状が現れます。たとえば、肩こりは代表的な症状なのですが、それと同時にめまいに悩まされることもあるのです。肩こりだけであれば、血行を促進することによって改善できる可能性はありますが、めまいが生じると、仕事にも支障をきたす可能性があるでしょう。また、めまいが生じるとなると、血圧が非常に高い可能性も充分考えられますので、注意が必要です。

たとえば、高血圧から動脈硬化を引き起こすことがありますが、動脈硬化の前兆としてめまいが生じることがあります。それだけ脳に必要な血液が不足していることになりますので、少しでも早く改善することが大切です。

肩こりも血液の流れが滞っていることが原因ですから、まずは高血圧を改善することが大切です。めまいが生じているにも関わらず放置すると、動脈硬化や心筋梗塞を引き起こす可能性も考えられます。自分で血圧を測定した時に血圧があまりにも高い状態であれば、一度医師に診察してもらった方が良いでしょう。