高血圧の人は風邪薬を飲んでも大丈夫なのか?

高血圧の人は風邪薬を飲んでも大丈夫なのか?

高血圧の人は、医療機関で降圧剤を処方されていることもあるでしょう。一般的に、薬は併用しない方が良いと言われていますので、降圧剤と他の薬を一緒に摂取しないように心がけている人も多いと思います。

しかし、高血圧を改善するには、ある程度の期間が掛かるのが一般的ですから、時には風邪をひいてしまうこともあるでしょう。そのような時には風邪薬を飲みたいと思うかもしれませんが、果たして風邪薬を飲んでも良いものなのでしょうか。

出来れば、降圧剤を飲んでいる場合は風邪薬を飲むのはやめた方が安心です。場合によっては、2種類の薬の副作用が同時に現れることがありますし、体への負担も大きいはずです。風邪以上のトラブルが生じるかもしれません。自己判断をするのではなく、降圧剤を処方してもらっている病院で、念のため確認した上で服用しましょう。

なかなか病院に行く時間が取れず、市販の風邪薬を利用したいと思うかもしれませんが、やはり病院で処方してもらった方が安心です。ただ聞くのではなく、降圧剤と一緒に服用しても問題が無い風邪薬を処方してもらってはいかがでしょうか?たとえば、漢方は体への負担が軽いですから、降圧剤を併用しても問題無い場合もあります。その点も含めて、風邪をひいた時には、まず医療機関を受診してみましょう。こ