高血圧の症状である耳鳴り

高血圧の症状である耳鳴り

耳鳴りで悩んでいる方はいませんか?耳鳴りは高血圧の症状として起こる場合もありますので、あまりにも耳鳴りが気になるようであれば、一度血圧を測定することをおすすめします。

耳鳴りの原因は高血圧に限ったことではなく、他の病気から起こっていることもあります。しかし、最近は高血圧の患者が増えているため、耳鳴りで悩まされている場合に高血圧が原因であることも少なくないのです。

耳鳴りというのは、耳の奥でキーンという音が聞こえたり、ザーザーなどの音が聞こえることがあり、人によって症状には違いが見られます。年齢を重ねると耳が聞こえにくくなりますので、もし耳鳴りだけでなく、耳が聞こえにくいと感じるようでしたら難聴の可能性も考えられます。

また、高血圧の場合は必ずしも耳鳴りが起こるとは限りませんが、頭痛やめまい、肩こり、動悸などと一緒に耳鳴りが起こる場合もあります。その他には、貧血や更年期障害、うつ病などの場合にも耳鳴りが起こることがありますので、自分に当てはまりそうな病気があるのであれば、受診して詳しく調べてもらった方が良いでしょう。