有酸素運動はどのくらい行えば良い?

有酸素運動はどのくらい行えば良い?

ダイエットのために有酸素運動をする人もいれば、高血圧を改善するために有酸素運動を実践する人もいるでしょう。高血圧を改善するためには、どの程度有酸素運動を行えば良いと言われているのかというと、できれば毎日、30分以上は運動するようにした方が良いです。

仕事をされている方は、毎日運動を実施するのが難しいという場合もあると思います。そのような時には、1日置きでも構いません。但し、1日置きに運動するのであれば、1時間は行った方が効果的です。

これはあくまで目安になりますので、無理に毎日続ける必要はありません。それがストレスになってしまったり、運動をするために睡眠不足になってしまっては意味がありません。なるべく血圧が上昇することが無いように注意しながら、運動を続けてみましょう。

これは有酸素運動に限った話になります。無酸素運動は高血圧の方には向きませんので、注意してください。また、血圧が上昇していることにより、体調が優れないことがあれば、その日は運動をするのはやめるようにしてください。