高血圧で肩こりが起こる可能性があります

高血圧で肩こりが起こる可能性があります

普段、パソコンを長時間使用することなどから肩こりが生じることもありますが、高血圧が原因で肩こりが起こる可能性もあるのです。ですから、ただの疲れだと思うのではなく、もし慢性的な肩こりでお悩みの方は、高血圧の可能性も考えた方が良いでしょう。

高血圧であることにより、血液の中の酸素が不足してしまうことがあります。高血圧の場合、血管の収縮などが原因で血液の循環が悪くなってしまう上に、血液の酸素が不足することにより、肩の血行も悪くなるために、肩こりが生じることがあると言われています。

高血圧である限り、たとえば肩もみを定期的にするようにしたり、整体院に通ったりしていたとしても、すぐに肩が凝ってしまう可能性もありますので、一度病院に行ってみても良いでしょうし、自宅で血圧を測定してみても良いでしょう。もし高血圧が原因なのであれば、血圧を下げることにより、肩こりの症状を和らげることにも繋がります。