高血圧の症状である手足のしびれについて

高血圧の症状である手足のしびれについて

高血圧であることにより、様々な症状が現れますが、手足のしびれもその一つになります。手足のしびれといった症状が現れると、不安に思うことも多いでしょうし、実際に、それで高血圧が判明したという方も多いのです。手足のしびれが現れているという時には、既に合併症を引き起こしている可能性もありますので、早めに受診し、治療が必要になるでしょう。手足のしびれというのは、脳に影響が出ていることによって起こることが多いですから、脳の合併症が起こっている可能性も否定できません。

もちろん、手足のしびれといった症状が出ているからと言って、必ずしもそういった病気であるとは限りませんが、高血圧の方は特に注意が必要です。手足のしびれの他に、めまい、耳鳴りといった症状が現れることも多いですから、他の症状にも気を付けた方が良いでしょう。

手足のしびれというのは、高血圧以外の病気であっても、症状として起こることがあります。だからこそ、一度受診をすることが勧められていますので、大丈夫だと思わずに、検査を受けてみると良いでしょう。