降圧剤を飲み忘れてしまう場合は?

降圧剤を飲み忘れてしまう場合は?

高血圧の治療をする場合、降圧剤が処方されることもあります。しかし、普段薬に飲みなれていないという方は、ついつい薬を飲み忘れてしまう事もあるのではないでしょうか。

薬を飲み忘れない様にするためには、まずは薬を飲む時間を、毎日一定にすると良いでしょう。そうすると、それが次第に習慣化してくると思いますので、忘れない様になるでしょう。また、時間を忘れそうになるのであれば、携帯電話のアラームをセットしておくと良いでしょう。

薬を置く場所ですが、毎日目につく場所に置いておくと、飲み忘れることも少ないのではないでしょうか。台所や洗面所などに置いておけば、毎日見る機会があると思いますので、忘れていたとしても、その薬を見ることによって思い出せると思います。

降圧剤は毎日飲み続けることが大切ですから、忘れない様に飲み、必ず定期的に受診するようにしましょう。それが、高血圧の改善に繋がります。