ためしてガッテンで紹介された亜鉛欠乏症と高血圧についての情報

ためしてガッテンで紹介された亜鉛欠乏症と高血圧についての情報

以前、ためしてガッテンでは高血圧に関する情報が紹介されました。高血圧で悩んでいる方は増加傾向にあるからこそ、非常に話題になったようです。では、どのような情報だったのでしょうか。

ためしてガッテンで紹介された内容の中に、亜鉛欠乏症についての情報があったようです。高血圧の場合、医療機関で処方された薬を服用しながら高血圧を治療する人も多いでしょうが、薬の種類によっては体にとって大切な亜鉛を体外に排出してしまうことにより、亜鉛欠乏症になるものがあるというものです。亜鉛が不足することによって体にトラブルが生じることもありますし、味覚障害になるとも言われていますので、ためしてガッテンを見て不安になった人も多いのではないでしょうか。

ためしてガッテンでは、肝心な亜鉛欠乏症になる可能性のある高血圧の薬の名前について触れていなかったようです。それによって、より不安に思ってしまった人もいるでしょうが、全ての高血圧の薬が亜鉛不足を引き起こすわけではありませんので安心して下さい。

ただ、高血圧の薬だけでなく、不整脈の治療薬も亜鉛不足を引き起こす可能性がありますので、不安に思うのなら医師に相談してみましょう。たとえそのような薬を服用していたとしても、意識して亜鉛の含まれている食べ物を摂取したり、亜鉛のサプリメントを摂取することで亜鉛不足を防ぐことはできるでしょうが、それによって免疫力の低下や味覚障害、製紙の形成不全などのトラブルが起こるのは避けたいはずです。

高血圧の治療薬の場合、それぞれ副作用がありますので、内容はきちんと理解した上で服用することをオススメします。医師からも説明を受けるでしょうが、説明不足だと感じた場合は、自分から医師に確認してみましょう。また、何か気になる症状が現れた場合は、すぐに医師に相談することをオススメします。