更年期の高血圧に効果的な食事とは

更年期の高血圧に効果的な食事とは

更年期になると高血圧になりやすくなります。更年期になると女性はホルモンバランスが乱れるために、様々な症状を引き起こすのです。その1つが高血圧と言えます。

更年期の高血圧に効果的な食事ですが、基本的には栄養のバランスがとれた食生活を送ることが大切です。特に高齢になると食事量自体が少なくなりますので、充分な栄養素を摂取するのが難しくなる可能性もあるでしょう。しかし、基本的にバランスのとれた食生活を送っていれば、血圧の上昇を抑制することができますので安心して下さい。

また、ホルモンバランスの乱れから更年期の高血圧が引き起こされることが多いため、ホルモンバランスを整えるのに効果的な栄養素を摂取することもポイントです。たとえば、イソフラボンは女性ホルモンと似た働きがありますので、更年期障害の改善に効果的だと言われています。

さらに、塩分や油分を控えることが大切ですから、天ぷらなどの脂ものはできるだけ控えて、塩分も意識的に減らしてみましょう。調理をする時に塩をあまり使わないで、その他の調味料を工夫して使用すると良いのではないでしょうか。

充分な栄養素を摂取するのが困難な場合は、サプリメントを活用する方法もあります。高齢者向けのサプリメントも多々販売されていますので、そのようなものを利用してみましょう。特に栄養素が不足しやすいカルシウム、血圧の上昇を抑制するカリウムなどのサプリメントを摂取すると、効果が実感しやすいでしょう。

更年期になると様々なトラブルが起こりやすいからこそ、その他の病気を予防するためにも、バランスのとれた食生活を心がけてみて下さい。

さらに、更年期になると代謝が落ちて太りやすくなることから、極度に食べないという食生活を送る人もいるようですが、それは絶対に止めて下さい。無理なダイエットは体調を崩す原因となります。たとえ高血圧でも、急激に食事量を減らすのは良くありませんので、腹八分目程度に抑えて、適度に運動するなどのダイエット方法が向いています。基本は無理をせず、自分が毎日実践できることを続けてみましょう。