高血圧の原因はコーヒーなのか

高血圧の原因はコーヒーなのか

毎日コーヒーを飲んでいる人が高血圧になった場合、コーヒーが原因なのではないかと不安に思う場合もあるでしょう。しかし、実際はコーヒーが高血圧の原因となることはありませんので、安心して下さい。むしろ、高血圧の予防に効果的と言われているため、摂取した方が良いのです。

また、コーヒーはカフェインが含まれている場合が多いですが、カフェインが含まれていない商品もあります。当然ですが、カフェインが含まれていない商品でも高血圧には問題ありませんので、摂取して良いでしょう。

ただし、大量に摂取すると眠れなかったり、利尿作用があることから尿の量が増えるというデメリットもありますので、寝る前に大量に飲むのはオススメできません。反対に、朝起床してから飲むのにはコーヒーが向いています。目が覚めますので、高血圧予防のためにも、毎日コーヒーを摂取してみて下さい。できれば、14杯以上飲んだ方が、高血圧のリスクは低くなるようですので、参考にしてみて下さい。