血液サラサラで高血圧改善

血液サラサラで高血圧改善

ドロドロ血液とサラサラ血液。名前を見ただけでも、サラサラ血液のほうがいいことはすぐにわかりますね。

血液サラサラは健康にとってとても大切なことです。血液がどろどろだと、血流が悪くなり代謝が悪くなってしまいます。毒素も排出されにくくなり、悪玉コレステロールが増加したり、他の病気を引き起こしてしまう原因となります。

また、ドロドロ血液は血管が詰まりやすくなるので、心筋梗塞や脳卒中を引き起こしやすくなります。もちろん、高血圧にも悪影響を与えるのです。

血液をサラサラにするためには、食べ物がとても大切になります。血液サラサラ効果がある食べ物は、マグロやはまち、さば、いわしなどの魚類です。マグロならお刺身2切れで1日の必要な分を摂取することができます。サンマだったら半分で必要な量となります。これぐらいの量でいいのなら手軽のとることができますね。

そのほかにも、にんにくやほうれん草、パセリ、納豆、たまねぎ、わかめ、もずくなども効果的です。中でもにんにくやほうれん草は加熱しても血液サラサラ効果が弱まらないのでとりいれやすいですね。1日に1種類でも血液サラサラ効果がある食材を取り入れて、高血圧を予防、改善しましょう。