高血圧の改善にコーヒー?

高血圧の改善にコーヒー?

コーヒーというと、カフェインが多く含まれているので、体にいいイメージが少ないかもしれませんが、高血圧を改善する効果があるといわれています。

一時期、コーヒーをのむと、血圧が上昇するので、高血圧の人はコーヒーは控えたほうがよいといわれていましたが、実際にコーヒーを飲み続けることで血圧が上昇したということは確認できず、血圧が下がるというデータもあるようです。

カフェインには覚醒作用や利尿作用があります。このカフェインの働きで心臓が早くなり、血圧が上昇するといわれていたのですが、コーヒーに含まれているカフェインは少量なので、血圧が上がることには影響しないようです。

アメリカの女性が、コーヒーを飲むことで高血圧の危険が軽減されるという研究をしたようです。コーヒーを毎日飲む人は、高血圧になりにくいという報告もあるようです。まだまだこれからコーヒーと高血圧の関係の研究は進んでいくと思いますが、高血圧の改善にコーヒーを取り入れることが注目されていくのではないでしょうか。