高血圧による首のこりについて

高血圧による首のこりについて

頻繁に首のこりを感じている人もいるでしょうが、もしかするとそれは高血圧が原因かもしれません。高血圧は全身の血行不良を引き起こすため、全身様々な部分に症状が現れやすいのです。高血圧によって血液循環が悪くなると、筋肉に必要な酸素が不足し、疲労物質も蓄積されやすい状態になります。そこから首にも疲労物質が溜まり、筋肉が固まることによって首のこりが発生するのです。

人間は首のこりが長時間続くと、余計に疲れやすくなりますし、集中力が低下したり、不眠などに陥る可能性も考えられます。これは首のこりが原因というよりは、首のこりを引き起こしている要因によって、様々な症状が現れていると言っても良いでしょう。このような状態が長く続くのは精神的にも良いことではありませんので、改善する努力をする必要があります。

高血圧は血流を悪化させてしまうため、首のこりとも深い関係があります。もし血圧が高い様であれば、血圧を下げる努力を行いましょう。たとえば、睡眠をとって、食生活を見直し、タバコを止めるだけでも構いません。それから、首のこりを少しでも早く解消したいのであれば、マッサージをするのも効果的です。自分でしっかりとも揉み解すだけでスッキリすると思います。

高血圧による首のこりも解消方法はいくつか挙げられますので、まずは実践してみましょう。それと同時に、高血圧自体を治療することも大切です。