高血圧におすすめのレシピ

高血圧におすすめのレシピ

ダイエットや健康効果があることで知られているお酢。お酢には、血圧を下げてくれる効果があるようです。お酢に主成分である酢酸が細胞に入るとアデノシンという物質が分泌されます。このアデノシンが血管を拡張してくれる働きがあり、血液が流れやすくなるので、血圧が下がるのです。

ただ、血圧を下げる効果には持続性がないので、継続してお酢を取り入れることが大切のようです。お酢を毎日大さじ1杯ほど取り入れるといいようですが、そのままお酢を飲むのは少し抵抗がある方も多いでしょう。お酢を使ったレシピで無理なく取り入れられるといいですね。

そこでおすすめしたいのが、たまねぎのかつお酢炒めです。薄切りにしたたまねぎをサラダ油でいため、たまねぎがしんなりしてきたら寿司酢を加えます。かつおぶしもたっぷり加えて、水分がなくなるまで炒めたら出来上がりです。

たまねぎも、血液サラサラ効果があり、血圧を下げる効果が期待できます。また、かつお節に含まれるかつお節ペプチドにも、血圧の上昇を抑える効果があるようですし、カルシウムも含まれているので、高血圧の人にはおすすめです。簡単に作れるので、常備菜として作っておいてはいかがでしょうか。

そのまま食べたり、サラダに添えたり、サンドイッチに加えたり、納豆に加えたり、
アレンジも色々できますよ。