高血圧の基準はwhoの情報を参考に

高血圧の基準はwhoの情報を参考に

日本での高血圧の基準は、世界保健機構であるwhoのものが利用されています。以前までは1978年の基準が利用されていたのですが、2009年に改訂されており、今現在ではそれが最新の基準となっています。高血圧の基準を知りたいのであれば、世界保健機構で発表されているものを参考にしてみましょう。

高血圧は非常に身近なものだからこそ、色々と見直されることが多いのです。また、日々高血圧に関する調査や研究が実施されていますが、血圧は高くなればなるほど、脳卒中や心筋梗塞などのリスクも高まってしまいます。より多くの人がその危険性に気付き、なんとかしようと努力することが大切だからこそ、世界保健機構でも高血圧の基準の見直しが実施されているのです。