利尿薬は高血圧に効果的?

利尿薬は高血圧に効果的?

高血圧と診断されると、まずは食事療法や運動療法などを取り入れるように、
医師に指導されることが多いようです。それで、血圧の値が一定になった場合は、うまく付き合っていくことがよいのですが、それでも改善されない場合や食事療法や運動療法をなかなか実践できない場合には、降圧薬を取り入れることになるでしょう。

利尿薬は降圧薬の一種で、尿の中に含まれている、血液の不純物を排出させるものです尿の量を増やし血液を浄化するのです。利尿薬は以前からよく使われており、お年寄りや心不全の方に向いているといわれています。しかし、痛風など、高血圧以外の病気がある人には不向きといわれてきました。

今では、利尿薬の種類も豊富で新薬も登場しています。医師の判断にもよるのですが、他の降圧薬と一緒に使用する場合も多いようです。医師の指示に従って正しく服用しましょう。

また、利尿薬を飲んでいるからといって、暴飲暴食をしては意味がありません。食事や生活習慣域をつけて、血圧が上がらないような生活を続けましょう。