怒りやすいと高血圧になるのは本当?

怒りやすいと高血圧になるのは本当?

怒った時にカーッとなって血圧が上昇した経験のある人は多いと思いますが、それだけ怒ると血圧が上昇しやすいものです。そのため、怒りやすい人は高血圧になりやすいと言えるでしょう。

やはり、血圧の変動が激しいと高血圧に繋がりやすいですし、体にも良くありません。血管にも負担を掛けますので、出来る限り怒らないように気を付けた方が良いのです。

でも、全く怒らないようにするのはなかなか難しいはずです。それがストレスに繋がって、結局血圧が上昇するかもしれません。怒らないようにするのではなく、気分の高まりを抑える努力をしてみると良いでしょう。頭に来たとしても、少し感情を抑える工夫をするだけでも随分と変わるのではないでしょうか。

それから、興奮するのも良くありません。怒らなくても、興奮することによって血圧は急上昇してしまいます。その点を踏まえて、高血圧が気になるなら興奮を抑えたりすることも大切です。