高血圧が及ぼす運動への影響

高血圧が及ぼす運動への影響

高血圧になると、運動をするにも注意しなければならないことがあります。運動の内容によっては血圧上昇に繋がり、高血圧を悪化させる可能性も考えられます。それが原因で動脈硬化、心筋梗塞などの恐ろしい病気に繋がる可能性もありますので注意しましょう。

高血圧の人に向く運動と向かない運動があります。不向きなのは、簡単に言えば激しい運動です。激しく体を動かすようなジョギングやテニスなどは避けなければなりません。また、瞬時に力を入れるような重量挙げなども避けましょう。筋トレのためにジムに通う人もいるかもしれませんが、トレーニングをする内容を見極めることが大切です。

運動が好きな人によってこのような制限があるのは嫌なことかもしれません。しかし、出来る限り血圧を安定させることが大切です。ですから、血圧にさほど影響が無いウォーキング、水泳、サイクリングなどであればおすすめです。このような運動であれば、高血圧の改善にも繋がりますので、積極的に日常生活に取り入れてみましょう。