高血圧に繋がる塩分の排出に効果的なカリウム

高血圧に繋がる塩分の排出に効果的なカリウム

高血圧を改善するためには、塩分の摂取を控える必要があると言われています。もし塩分が気になるのであれば、普段の食生活で控えるように心がけるのはもちろんですが、カリウムを摂取するようにしましょう。

カリウムには、体内の余分な塩分を排出する働きがあります。カリウムは様々な食べ物に含まれているのですが、たとえばアスパラ、ほうれん草、ブロッコリーなどの野菜、さつまいも、プルーン、バナナなどに含まれています。また、海草類にも含まれていますので、積極的に摂取すると良いでしょう。

カリウムはこのように、比較的摂取しやすい食べ物に多く含まれています。但し、加熱をするとせっかくのカリウムが失われてしまうこともありますので、出来るだけ加熱をしない状態で摂取するのが理想的です。もし加熱をするのであれば、かぼちゃのように加熱してもカリウムが失われにくい食べ物を利用することをおすすめします。