高血圧の薬の副作用とedについて

高血圧の薬の副作用とedについて

高血圧だと診断された場合は、薬を利用して血圧の上昇を抑えることもあります。特に血圧が高い人は合併症の危険性もありますので、薬を利用することが多いのです。しかし、薬には副作用もあります。たとえば、高血圧の薬の副作用によってedに影響を及ぼすとも言われているのです。

必ずしも高血圧の薬を服用したことでedになるわけではありませんが、陰茎動脈の血流にも影響するのです。高齢になると血圧が上昇しやすくなりますが、男性の場合は年齢を重ねても、まだまだ性行為をしたいと思っている人はいるでしょう。そのような場合は事前に医師にedになる可能性があるのかどうか相談してみると良いでしょう。もし服用している途中でそのような症状が見られた場合、放置せずに相談してみると、薬を変えるなどの対応をしてもらえる可能性もあります。