高血圧とedの関係性について

高血圧とedの関係性について

高血圧とEDを同時に発症している人もいるでしょう。そうすると、高血圧とedには何かしらの関係があるのではないかと思うかもしれません。

確かに、高血圧とedは関係性があると言われています。高血圧の人は、普通の人に比べて血液の流れが悪くなっています。血管が収縮して血液の流れが悪くなっている状態ですが、勃起も血液と関係しています。

勃起する時には血液の流れが促進されるものですが、高血圧が原因で正常に血液が流れない状態となると、勃起しにくくなってしまうのです。それが勃起不全であるedに繋がるのです。勃起をするためには、ある程度の血液が必要になりますので、血液の流れを促進することがedの改善に効果的です。

もちろん高血圧以外の原因も考えられるのですが、高血圧の人はその可能性も考えられるため、まずは医師に相談してみると良いでしょう。その上で医師が検査や問診をした結果、原因を突き止めて適切な治療を受けることが大切です。