高血圧症に関するwhoの基準と定義

高血圧症に関するwhoの基準と定義

高血圧症についてwhoで定められていることは多いのです。詳しい定義や基準については、インターネットで調べると簡単に知ることが出来ます。

今では、高血圧症の患者数は非常に多いと言われており、治療をしていない人も含めると3000万人以上にもなると言われています。だからこそ、国では重大な問題だと考えており、世界でも問題視されているからこそ、whoでも見直しなどが実施されているのでしょう。

Whoでは高血圧症に関する治療法などもガイドラインに記載していますが、大切なのは一時的に治療を行うのではなく、継続することです。たとえば生活習慣の見直しについても、血圧が安定したからと言って、再び血圧の上昇に繋がる生活習慣を送ってしまえば意味がありません。再び血圧が上昇してしまいます。

ですから、ただ把握するだけでなく、それを維持することも考えてみましょう。