高血圧と薄毛の関係性

高血圧と薄毛の関係性

高血圧と薄毛には何か関係があるのか、不安に思っている人も多いのではないでしょうか。確かに、高血圧と薄毛には繋がる部分もあります。髪の毛に必要な栄養素は血液によって運ばれています。高血圧ということは血管が収縮するなどして血液の流れが悪化しているのです。血液の流れが滞って髪の毛に必要な栄養素が行き届かなくなってしまえば、髪の毛の栄養が不足して抜け毛や薄毛に繋がる可能性があります。

また、高血圧の原因と薄毛の原因は似ている部分もあります。睡眠不足の状態が続いたり、食生活が乱れていたり、ストレスを抱えているなど、どちらにも影響を及ぼす原因は多々あります。だからこそ、薄毛や高血圧で悩んでいる方は、まず生活習慣を見直すことが大切です。タバコも良くありませんので、出来れば禁煙するように心がけましょう。

高血圧自体が薄毛に直接影響している可能性はありますが、それよりもその他の原因が大きく関係していると言えます。どちらも早い段階で気づき、対策をとることが大切ですので、まずは自分で心当たりのある原因を取り除いてみてはいかがでしょうか。