うつ病の方は高血圧にも要注意

うつ病の方は高血圧にも要注意

高血圧が原因でうつ病を発することもあると言われていますが、反対にうつ病から高血圧を生じる可能性もあるのです。

人間は、ストレスを感じたりすると血管の収縮に影響して血液の流れが悪くなってしまうと言われています。血管が収縮すると、高血圧に繋がりますので、気を付けなければなりません。ストレスを感じないようにすることが高血圧の予防、改善にも効果的だと言われているぐらいなのです。

また、うつ病の場合も精神的なダメージが大きく、意欲が低下したりするものです。そうすると交感神経の働きが活発になり血管が収縮して血圧の上昇に繋がります。うつ病自体も高血圧と同じで自分で気づきにくいという特徴がありますが、早い段階で気づいて治療をすることが、高血圧の予防に繋がります。

既にうつ病の治療をしている人は、高血圧などを発症しないように注意しましょう。高血圧を予防する方法は多々ありますので、うつ病の人は予防を徹底すると良いと思います。