これだけで高血圧予防方法

これだけで高血圧予防方法

「高血圧症(血圧とは血流が血管壁に与える圧力のことで、心臓が収縮して血液を送り出すときに最大となり、これを最大血圧あるいは収縮期血圧といい、また心臓と大動脈の間にある大動脈弁が閉じて心臓から送り出される血液が止まったときに血圧は最小となり、これを最小血圧あるいは拡張期血圧といい、動脈の血圧が正常範囲を超えて高くなった状態を高血圧といい、この状態が持続しているものを高血圧症と呼ぶ)」を予防する方法は、いくつか存在します。まずは、「ストレス(寒冷・外傷・精神的ショックなどによって起こる精神的緊張や生体内の非特異的な防衛反応)」を解消することです。ストレスは、血圧にも大きく影響を与えます。自分に合ったストレスを解消するための「リラックス(くつろぐこと・ゆったりした気分になること)」方法を見つけるようにして下さい。また、規則正しい睡眠で、休息を取れる態勢を作りましょう。適度な運動も有効です。そして、お酒の飲み過ぎにも充分に気をつけて下さい。