高血圧に良いとされる食品群

高血圧に良いとされる食品群

「果物」や「生野菜」には、「カリウム(単体は銀白色の軟らかい金属で、水より軽い、化学的性質はナトリウムに似るが、より活性があり、水と反応して水素を発生し、紫色の炎を上げて燃える、アルカリ金属元素の1つ)」が多く含まれています。このカリウムは、多少ながらも血圧を下げる作用を有していると言われています。しかしながらも、カリウムは、「腎臓(左右一対あり、暗赤色で、人間ではソラマメ形で、長さ約10センチからなり、内部は皮質と髄質とに区別でき、腎小体と尿細管とからなるネフロンにより血液からの尿の生成が行われる、脊椎動物の泌尿器官)」が悪い人には、その摂取に充分な注意が必要です。まずは、バランスのとれた食事を3度していくことによって、「ビタミン(微量で生体の正常な発育や物質代謝を調節し、生命活動に不可欠な有機物)」や「ミネラル(カルシウム・ナトリウム・カリウム・マグネシウム・燐・硫黄・鉄などの無機塩類であり、ごく少量で生理機能に重要な作用をする、栄養素としての無機質)」をしっかりと摂取しましょう。