高血圧を解消させる貝柱がんものレシピ

高血圧を解消させる貝柱がんものレシピ

「高血圧(血圧が持続的に異常に高くなっている状態であり、一般的に、最大血圧が150ミリメートル水銀柱、最小血圧100ミリメートル水銀柱以上をいう)」対策の食事において、塩分を減らしながらも、いかに美味しく調理するかがポイントになってきます。塩分を減らした分は、食材の旨味によって補うわけです。貝柱、ほたての貝柱の水煮などには、旨味成分がたっぷり含まれているのが特徴です。これに野菜をたっぷり入れて、手作りがんもを作成していきます。無理なく出来る高血圧の人のための食事の工夫、そのポイントとしては、塩分は控えて旨味で補うことと、豆・豆製品をたっぷりと摂取することです。「貝柱のがんも」のレシピは、材料が2人分の場合、「豆腐」1/2丁、「貝柱(ホタテの貝柱の水煮缶など)」2個、「ごぼう」5センチ、「ニンジン」5センチ、「さやえんどう」4枚、「山いも」30g、「卵黄」1個分、「みりん」小さじ1、「しょうゆ」小さじ1、「塩」少々、「揚げ油」適宜になります。