シイタケと豆腐のスープのレシピを使って高血圧を解消

シイタケと豆腐のスープのレシピを使って高血圧を解消

高血圧を解消させるレシピである「シイタケと豆腐のスープ」は、材料が2人分の場合、「豆腐」1/2丁、「干しシイタケ」2枚、「たけのこ」水煮50g、「万能ねぎ」少々、「スープ」分量の水に固形スープの素1/2個をほぐして溶かしたもの2カップ、「しょうが」1/2かけ、「ねぎ」1/4本、「塩」少々になります。調理方法は、なべに水と固形スープの素、ぶつ切りのねぎとしょうがを入れて、加熱します。沸騰したら、干しシイタケを入れ、中火にして10分ほど煮てから、ねぎとしょうがは取り出しましょう。それから豆腐とたけのこを入れて、塩少々で味を調えます。これが再び沸騰したら、出来上がりです。仕上げに万能ねぎを散らして下さい。下ごしらえとしては、豆腐はたっぷりの湯にくぐらせた後に、水煮にさらし、ざるにあげて水気を切ります。それから厚の3センチ×3センチに切っておきましょう。干しシイタケは戻しておき、石づきと軸を取って細切りにします。ねぎはぶつ切りにして、しょうがは薄切りにしたものを、包丁の背で叩いて潰しておきます。