高血圧の薬は市販風邪薬と併用しても大丈夫?

高血圧の薬は市販風邪薬と併用しても大丈夫?

病院で高血圧の薬を服用している人も居るでしょう。降圧剤には色々な種類がありますが、高血圧を改善するためにはある程度継続的に薬を服用する必要があります。毎日服用している間には、風邪をひいてしまうこともあるでしょう。風邪をひいてしまった時には、市販風邪薬を飲むこともあるでしょうが、降圧剤と併用しても良いのかどうか迷っている人も多いようです。

降圧剤の種類にもよりますが、市販風邪薬と併用しない方が良いものもあります。しかし、絶対に服用してはいけないというわけではありません。風邪薬の場合は短期間だけ服用することになるでしょうから、それであれば特に問題が無いと言われることも多いのです。しかし薬の中には利尿作用を弱めてしまうものもありますので、降圧剤の効果を充分に実感できない可能性もあります。風邪をひいてしまった時には薬を飲む前に、併用しても大丈夫なのかどうか、かかりつけの医師に相談してみましょう。そうすると、併用しても問題が無い風邪薬を処方してもらうことができる場合もあります。面倒かもしれませんが、それがトラブル予防に繋がります。