高血圧薬とグレープフルーツジュースの飲み合わせに注意

高血圧薬とグレープフルーツジュースの飲み合わせに注意

高血圧薬と飲み合わせが悪いものとしてグレープフルーツがありますが、果物のグレープフルーツだけでなく、グレープフルーツジュースも飲み合わせが悪いと言われています。やはりグレープフルーツを使って作られていますので、高血圧薬の効果を強めてしまうのです。

グレープフルーツジュースの効果は4時間ほど続くと言われていますので、その時間内に高血圧の薬を飲んでしまうと、血圧が下がり過ぎてしまう危険性があります。時間を置けば問題が生じない可能性もありますが、万が一のことを考えると、やはり高血圧の治療中はグレープフルーツジュースも控えるようにしましょう。

但し、高血圧の薬が全般悪いのではなく、Ca拮抗薬という薬との飲み合わせが悪いと言われています。ですから、それ以外の薬であれば問題が無い可能性はありますので、医師に確認してみましょう。