高血圧の症状として現れる手のしびれ

高血圧の症状として現れる手のしびれ

手のしびれで悩まされている人はいませんか?手がしびれてしまうと、不安になることもあるでしょう。また、日常生活を送る上で手というのは最も使用する部分でもありますので、手がしびれてしまうと日常生活に支障が出ることもあるでしょう。思うように手が動かせなくなってしまうかもしれません。

手と言っても、手のどの部分がしびれているかによって、原因が異なります。たとえば指がしびれてしまう場合は、更年期の症状である可能性があります。また、手首を頻繁に使用する場合もしびれとなって現れることがあります。

肘を使用することが多い人は小指だけがしびれることもあります。肘と小指というのは神経が繋がっていますので、影響を受けやすいのです。小指だけがしびれるという症状は、男性よりも男性に多いという特徴もあります。

その他に、糖尿病やヘルニア、脳梗塞などでも手がしびれることがあります。特に、糖尿病や脳梗塞というのは高血圧の合併症でもありますので、高血圧でこのような症状が現れているのであれば、既に合併症を引き起こしている可能性もあります。ですから、高血圧の方は特に、しびれに関しては早めに対処する必要があります。