自分で出来る高血圧の改善方法1

自分で出来る高血圧の改善方法1

高血圧を改善するための、自分で出来る方法がいくつか存在します。高血圧を改善するためには、病院できちんと診察を受けて、専門医の指示に従って薬を飲むことはもちろん大切ですが、自分で出来る改善方法を試すことで、相乗効果を期待出来るはずです。様々なセルフケアがあるので、自分に合ったものを見つけて実践してみましょう。高血圧にはまず、何と言っても減塩が必要になってきます。高血圧になると、主治医にはきっと、減塩を勧められるでしょう。なぜ減塩が必要になってくるのかというと、ナトリウムである塩分には、筋肉を収縮させる働きがあって、この塩分が血液中に増えていくと、血管の壁がわずかな交感神経(脊柱の両側を走る幹から出て、内臓や血管・消化器・汗腺などに分布している、副交感神経と共に高等脊椎動物の自律神経系を構成する神経)の刺激にも収縮しやすくなってしまうために、血管が細くなって、血液が通りにくくなってしまうのです。この現象が、血圧を上げることに繋がるわけです。