頭痛は高血圧の症状かもしれません2

頭痛は高血圧の症状かもしれません2

高血圧が原因になって生じる頭痛の中には、それほど心配をする必要のないものも存在しています。しかしながらも、危険なものが含まれていることも、また事実なのです。それは頭痛だけに留まらず、「動悸(どうき)」・「めまい」・「痙攣(けいれん)」・「意識障害」などの症状といった、他の症状を伴う場合もあります。このような症状がある時は、高血圧の陰に、危険で重大な病気が隠れていることがあります。頭痛を感じた場合には、安易に鎮痛剤などによって、痛みを抑え続けることはしないようにしましょう。また、すぐに専門の医療機関に受診することをお勧めします。さらに、急激に血圧が上がったことによって、脳圧が上昇します。脳圧が上昇して引き起こされる頭痛には、「高血圧緊急症(高血圧脳症)」と呼ばれるものがあります。この頭痛は、早急な手当てを必要とするので、特に注意して下さい。高血圧緊張症になると、視力障害が認められることもあります。