頭痛は高血圧の症状かもしれません1

頭痛は高血圧の症状かもしれません1

高血圧の症状の1つに挙げられるのが、「頭痛」です。頭痛は本来、高血圧特有の症状だと言うわけではありません。また、高血圧を患っている全ての人に、頭痛の症状が見られるわけでもないのです。だからこそ、頭痛があるからと言って、すぐに高血圧と結び付けて考える人は、ほとんどいないのではないのでしょうか。しかしながらも、高血圧の人には、比較的頭痛が起こりやすいという報告も出されています。特に血圧が高い人や、血圧自体はそれほど高くなくとも、長期間治療せずに放置している人には、頭痛の症状が出やすい傾向にあるそうです。高血圧の人に頭痛の症状が起こりやすくなる原因としては、現在までに明確なことは分かっていません。血圧が上がることによって、脳内の血管が急激に広がることから、神経が刺激され、これが原因となって、頭痛として感じられるという説が、最も考えられています。高血圧ではない、正常値の人であっても、血圧の急激な変化によって、頭痛を感じることはあると思います。