ランニングをする場合の注意点

ランニングをする場合の注意点

高血圧を改善するためにランニングを始めたという方もいるでしょうが、高血圧の方がランニングをするにあたり注意しなければならないこともあります。ランニングは激しい運動だと言えますが、人間は激しい運動をすると血圧が上昇してしまうのです。高血圧の方はただでさえ血圧が高いわけですから、更に血圧が上昇するのは危険なことです。ですから、ただランニングをすれば良いのではなく、血圧の上昇を抑えることを意識しながらランニングをすることが大切です。

たとえば、話ながらランニングができるほどのペースであれば、そこまで血圧は上昇しません。速く走ることを考えるのではなく、ゆっくりと走ることが大切です。そうすることで血圧の上昇は抑えられ、ランニングを続けているうちに血圧が下がる可能性も考えられます。また、高血圧によって体調が悪くなることもあるでしょうが、そのような時に無理にランニングをするのは避けましょう。もしトラブルが気になるのであれば、医師に相談した上で許可が出ればランニングをするようにしてみてください。