高血圧によるめまいや嘔吐

高血圧によるめまいや嘔吐

高血圧であることによりめまいが起こることもあるのですが、高血圧だけが原因ではなく、高血圧による合併症が原因でめまいが起こる可能性もあります。特に、脳卒中や脳出血の場合はめまいが起こりやすいため注意しなければなりません。めまいだけでは判断しづらいでしょうが、頭痛や嘔吐などが現れることもありますので、そのような症状も現れているのであれば、すぐに受診することをおすすめします。

そのまま放っておくと心不全などに繋がる場合もありますので、かかりつけの医師に相談してみると良いでしょう。ただ単に高血圧だけが原因でめまいが起こっているのであれば、とにかく安静するようにしてください。安静することによって症状は落ち着くと思います。めまいが起こると不安で焦ってしまう人もいるでしょうが、そうすると余計に症状が悪化する可能性があるのです。最も良いのは血圧を下げることですが、すぐに血圧を下げるのは難しいですから、まずは横になって休むようにしましょう。