高血圧の場合はマラソンを避けましょう

高血圧の場合はマラソンを避けましょう

高血圧になってしまった場合は、適度に運動をした方が良いとも言われています。しかし、気を付けなければならないのは、運動と言っても激しい運動をするわけではないということです。激しい方が血圧を下げるのに適しているように思えるかもしれませんが、激しい運動をすると誰でも血圧が上昇してしまいます。ただでさえ高血圧なのにも関わらず、更に血圧が上昇するようなことをしてしまうと、動脈硬化を引き起こすこともあるのです。激しい運動の一つにマラソンがありますが、マラソンも血圧が上昇してしまいますので、高血圧の方は残念ながら避けるようにしましょう。

マラソンはやめた方が良いですが、運動自体を否定しているわけでは無く、たとえばウォーキングであれば問題ありません。マラソンが好きな方にとっては辛いことかもしれませんが、気分転換に毎日ウォーキングを取り入れてみると良いでしょう。それだけでも気分がすっきりしますし、高血圧の改善に役立ちます。