高血圧で息苦しい症状が出ることはある?

高血圧で息苦しい症状が出ることはある?

高血圧であることによって、様々な症状が現れる可能性があります。人によって症状は異なると言われていますが、たとえば、息苦しいと感じる方もいるのです。急に息苦しくなってしまうと、心配な病気なのではないかと思うかもしれません。確かに、息苦しいということは、高血圧の合併症でもある、心臓病と関係している可能性がありますので、決して簡単に考えない方が良いでしょう。

心臓は、ポンプのような役割を果たしており、心臓の動きによって、血液が全身に行き届けられています。高血圧の状態になると、血管が収縮していることにも繋がりますので、全身に血液を届けるために、心臓は、より強い力で血液を送り出すことになります。それによって、息苦しく感じることがあるのです。

高血圧の合併症として、動脈硬化が挙げられます。動脈硬化によっても、息苦しく感じることがありますので、もし息苦しさが治まらないようであれば、早めに受診をした方が良いでしょう。そのまま、脳梗塞や心筋梗塞になってしまう可能性もありますので、高血圧は恐ろしい病気なのです。一時的な息苦しさであれば、できるだけ安静にして、落ち着くまで時間を置いた方が良いでしょう。