高血圧とめまいについて

高血圧とめまいについて

少しめまいが起きたぐらいでは、大したことが無いと思うかもしれませんが、めまいは高血圧の症状でもあります。高血圧だからと言って、必ずしもめまいが起きるわけではありませんし、めまいが起こる原因は多々ありますので、高血圧であるとも言い切れませんが、その可能性があるということを把握しておいた方が良いでしょう。

高血圧の状態が長く続くことにより、脳への血液循環がうまくできなくなってしまい、酸素が不足してしまうために、めまいが起こることがあります。めまいは、貧血によって起こることもありますが、いずれにしても、めまいが起こる原因を取り除くことが大切です。

高血圧によって、動脈硬化や心筋梗塞といった合併症を引き起こすことがありますが、めまいは、これらの脳の病気とも深い関係があります。脳の病気が原因でめまいが起こることもあります。めまいが起こった時、安静にすれば症状が改善されるため、放っておきがちですが、せっかくの病気のサインを見逃さないようにするためにも、めまいが起きた時には、念のため受診をするようにしましょう。