NHKで放送された高血圧に関する情報

NHKで放送された高血圧に関する情報

NHKの番組であるためしてガッテンでは、健康に関する情報を多々紹介していますよね。以前、高血圧に関する情報が紹介されたこともありました。

高血圧と言っても、いくつかのタイプがあるのですが、高血圧のタイプによっては薬が効かない場合もあるのです。たとえば、夜間高血圧もその一つであり、通常は夜間になると血圧が自然と下がるものですが、夜間高血圧の場合は、夜間でも血圧が下がらずに、そのまま朝を迎えるというタイプになります。このような場合は、ただ薬を飲んでも症状が改善されにくいのです。

夜間高血圧の原因は、塩分にあると言われています。ですから、なるべく塩分を控えた食生活を送る、体内の塩分を排出するように促すことが大切です。もしそれでも効果が実感できないようであれば、腎臓が弱っているという可能性も考えられます。

腎臓機能が衰えることにより、体内の塩分が排出されにくくなるのです。また、睡眠時無呼吸症候群も、夜間高血圧の原因の一つだと言われています。原因を突き止め、その原因を取り除くことができれば、夜間高血圧であっても改善することはできます。たとえば、利尿薬も効果的だと言われているため、必要なようであれば、医師に処方してもらうと良いでしょう。体内の塩分の排出を促す作用がある薬です。