高血圧の変動について

高血圧の変動について

血圧というのは、一日を通して変動するということをご存知でしょうか。高血圧を防ぐために、毎日家庭で血圧を測定しているということもあるでしょうが、毎日違う時間に血圧を測定していては、意味が無いこともあります。血圧というのは、毎朝や毎晩といったように、同じ時間に測定することをおすすめします。

起きた時に測ると、平均的な血圧なのにも関わらず、お風呂に入った後、食事をした後に計測をすると、高血圧の範囲になってしまうという場合もあります。お風呂に入ったり食事をしたりした場合は、血圧が上がりやすくなっているのです。ですから、高血圧になってしまうというのは、不思議なことではありません。このことを、仮面高血圧という呼び方をすることもあります。

本当に高血圧なのかどうか知るためには、計測する時間にも注意してください。