高血圧の方はストレスに注意しましょう

高血圧の方はストレスに注意しましょう

普段、ストレスを溜め込みやすい傾向にある方も多いと思います。最近は、残業が多い仕事も増えていますし、ストレスが溜まりやすい環境で過ごされている方が多いと言われているのですが、高血圧とストレスには関係がありますので、高血圧の方は特に、ストレスには注意しなければならないのです。

ストレスを感じることにより、交感神経が活発化すると言われています。そうすると、ノルアドレナリンという物質が分泌されることになるのですが、ノルアドレナリンが、血圧を上昇させる原因となります。また、ストレスを抱えることで、腎臓では、レニンという物質が分泌され、こちらも血圧上昇に繋がります。

こういった体の機能というのは、どうすることもできませんので、なるべくストレスを感じないようにする、そして、ストレスを感じたとしても、発散するということが大切になります。自分の好きなことを思いっきり楽しむという方法でも良いでしょうし、毎日わずかな時間でも構いませんので、好きな音楽を聴く、アロマテラピーを楽しむといった方法でも良いでしょう。ストレスを緩和するアロマテラピーもありますので、高血圧の方には向いていると思います。

自分の事は、自分が一番分かっていると思いますので、血圧が上昇しないように、工夫をしながら生活してみてください。それでも高血圧の状態が長く続くようであれば、一度受診をして、医師のアドバイスを受けると、ストレスも解消されやすくなるかもしれません。