高血圧と嘔吐の関係

高血圧と嘔吐の関係

高血圧の方の中には、嘔吐の症状を訴える方もいるようです。嘔吐の症状が現れている場合には、高血圧の合併症である脳腫瘍の可能性もあるため、早めに受診した方が良いでしょう。脳腫瘍の場合には、嘔吐の他に、頭痛といった症状も現れます。脳腫瘍になることにより、脳内の圧力が高くなるため、吐き気が現れてしまうのです。高血圧の合併症は脳腫瘍だけでなく、脳血管疾患は多々あります。たとえば、脳梗塞、くも膜下出血、脳出血といったものも、高血圧の合併症ですから、早期発見できるように、嘔吐の症状などを見逃さないようにしましょう。

合併症を引き起こしていない場合であっても、頭痛の症状が現れることは多いのです。いずれにしても、高血圧の状態が長く続くようであれば、一度診察してもらうことをおすすめします。