高血圧の方はナトリウムにも注意が必要です

高血圧の方はナトリウムにも注意が必要です

食品の成分表示を見ると、ナトリウムというものも良く目にすると思いますが、ナトリウムは食塩に換算する事が出来ます。つまり、ナトリウムを多く摂取することも、高血圧の方にとっては、良くない事なのです。ですから、出来ればナトリウムが含まれていない食品を摂取することが大切です。

ナトリウムは、どうすれば食塩に換算出来るのかというと、ナトリウムの量(g)×2.54で換算することが出来ます。また、実際にナトリウムが含まれている食品は多いですし、中にはナトリウムの含有量などが記載されていない食べ物もあります。では、どういった食べ物に食塩が多く含まれているかというと、ハムやウィンナー、ベーコン、佃煮全種類、塩辛、塩だら、めざし、しらす、干しがれい、ツナの缶詰、ちくわ、かまぼこ、たくわん、糠漬け、梅干しなどがあります。

また、調味料にも注意しなければなりません。コンソメやしょうゆ、ソース、ケチャップ、マヨネーズなど、多くの調味料に食塩は含まれていますので、こういった調味料は控えめにして、料理を作る時には薄味を心がけてみてください。もちろん、お菓子などを摂取する時には、ナトリウムの量も確認してみてください。