高血圧の方は日本食の摂取にも注意しましょう

高血圧の方は日本食の摂取にも注意しましょう

高血圧を改善するために、洋食ではなく、日本食を摂取するように気を付けている方も居るようですが、日本食の摂取方法にも注意しなくてはなりません。日本食は、カロリーは控えめな事も多いですし、栄養バランスも良いですから、高血圧の方にとっては、日本食が良いと感じると思いますが、意外と塩分が多く含まれている日本食も多いのです。

たとえば、漬物、梅干しなどを欠かさずに食べている方も多いでしょうが、こういったものは塩分が多く含まれています。ですから、なるべくこういったものは避け、料理をする時には、塩分を抑えることを意識することをお勧めします。

最近は、外国人にも日本食が人気であり、健康の事を意識する方にとって日本食は大切だと思います。塩分にさえ気を付ければ、栄養バランスも良く、カロリーも低いですから、洋食や中華よりも、日本食を作るようにしましょう。