高血圧とマグネシウムの関係

高血圧とマグネシウムの関係

学校でも、マグネシウムは習いますので、多くの方がご存知の栄養素でしょうが、高血圧とマグネシウムにも関係があります。マグネシウムの効果としては、体内のカルシウム、ナトリウムの量を調節する、筋肉の収縮を促進するといった効果があります。こういった事が、高血圧の予防に繋がりますので、マグネシウムを補うようにすると良いでしょう。

では、そんなマグネシウムはどういった食べ物に含まれているかというと、海藻類や硬水に多く含まれています。硬水は、最初飲みにくいと感じるかもしれませんが、慣れてくればそこまで大変には感じないと思います。硬水を毎日摂取し続けることにより、徐々に血圧が落ち着いてくるのではないでしょうか。マグネシウムを摂取するのは難しいと感じるかもしれませんが、海藻類などは身近にあるものですから、体内で不足した分を補うように努力してみましょう。