手首測定式血圧計について

手首測定式血圧計について

血圧計のタイプとして、手首測定式血圧計というものもあります。これは、その名前の通り、腕ではなく、手首で血圧を測定することが出来るというタイプになりますが、手首で計測することが出来れば、外出先などでも手軽に血圧が計測できることでしょう。冬場などは、長そでを着ていて、腕で測定する事が手間になる事もあると思います。そういった時には、手首測定式血圧計の方が良いかもしれません。

血圧を測定するのは、腕が最も良いと言われていますが、手首であっても問題はありません。ある程度の回数記録出来るタイプのものもありますので、自分が使いやすいものを選ぶようにしましょう。

血圧計は、持ち運びをするのが手間になってしまう大きさのものも多いですが、携帯用の血圧計もあります。非常にコンパクトですから、持ち運びをするにも邪魔にならないでしょう。高血圧の方で、出張などで外出する事が多い方は、こういったタイプの血圧計を持ち運ぶようにすると、計測し忘れてしまうという事も防げるのではないでしょうか。

主なタイプとしては、こういった血圧計がありますので、後は自分で比較検討してみましょう。