高血圧改善のための禁煙方法

高血圧改善のための禁煙方法

高血圧を改善するためには、たばこをやめることも大切です。たばこには、ニコチンが含まれていますので、たばこを吸うだけでも、血圧が上がってしまうことがあります。しかし、たばこを毎日吸っている方は、たばこをやめたくても、簡単にやめることが出来ないのではないでしょうか。そこで、禁煙出来るコツをご紹介したいと思います。

なるべく自分が禁煙出来る環境づくりをすることが大切です。たとえば、灰皿を使わない様に、灰皿は全てしまってしまう、禁煙の張り紙をする、たばこ自体を買わない様に、自販機がある場所は避けるといった事が効果的でしょう。灰皿やライターを持たない様にすると、わざわざ自分で用意するのも面倒になり、たばこを吸う回数自体が少なくなるのではないかと思います。また、禁煙の文字を目にするだけでも、吸ってはいけないという意識が強まる事でしょう。いつもたばこを吸う場所に、張り紙が出来ると最も効果的だと思います。

また、周囲に禁煙することを宣言するのも良いと思います。たとえば仕事場で吸おうとした時に、周囲の人たちが止めてくれるでしょうから、そういった時には、吸いづらくなりますよね。こういったことを実践しても禁煙が出来ないようであれば、病院を利用しても良いと思います。禁煙をサポートしてもらうことが出来ますし、自分に合った方法を提案してくれるかもしれません。

たばこ自体も、肺がんなどに繋がりますし、高血圧も様々な合併症に繋がりますから、健康のために禁煙を行ってみてはいかがでしょうか。